2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.05.28 (Fri)

うっかりしていたぜ!




昨日の水戸黄門の記事に guitarfatさんからコメントがあった


そう「うっかり八兵衛」が「ちゃっかり八兵衛」と名前がかわったの~って

そういえば「うっかり八兵衛」やったよね

俺がうっかりしていたわ~


そして調べてみた


うっかり八兵衛こと高橋元太郎さんは1970年の第2部から2000年の第28部まで30年間出演してたんやて


「ちゃっかり八兵衛」は第40部からレギュラー出演

なんとちゃっかり八兵衛は、うっかり八兵衛が江戸で実の子同然に可愛がっていたという設定だそうです

何度かうっかり八兵衛とちゃっかり八兵衛の共演もあったんだそう



しらんかったけど、うっかり八兵衛は元々盗賊見習いとして忍者の風車の弥七の弟子やったそう

弥七が盗賊をやめて水戸光圀に仕えるようになったことから八兵衛も光圀の居所である西山荘の使用人となったんだとか


だからうっかり八兵衛が弥七を呼ぶ時には「親分」ってよぶんだと


そういう設定だったのか






スポンサーサイト
EDIT  |  22:56  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■別人だったのか!

なるほど!そういうことだったのかー。勉強になりました。しかし水戸黄門はここ20年ほど観ていません。そういえば昔のエピソードでとても印象に残ったシーンがあるのですが、それは、宿のシーンで八兵衛が皆と風呂につかりながら「ご隠居、この宿はサービスが良いですねえ!」と言っていたことです。江戸時代に「サービス」という言葉が使われていたなんて知りませんでした(多分脚本上のミスでしょう)。
guitarfat |  2010.05.29(土) 06:46 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 別人だったのか!

そういうことでした
俺も水戸黄門は長い間みてないです
一度岸和田藩に黄門様が来る~って聞いて見たけど、岸和田城がチラっと出ただけで方言もないし「なんぢゃこりゃ」って思った記憶があります
そりゃ低予算ではそこまで作られへんとは思うけどね…

さすがうっかり八兵衛
うっかり「サービス」って言ってしまったんですね~

ray・G |  2010.05.31(月) 19:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。