2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.09.04 (Sat)

嵐のあと





その町に突然の嵐

激しく吹き荒れ
電柱は折れ
家でさえ吹き飛ばす
竜巻のような

コンクリートでさえ崩してしまい
山から大量の土と岩と木を押し流す
土石流のような

船を陸地に押し上げ
陸地にあった物をことごとく海へ流しさる
津波のような

あるもの一切合切を
一瞬にして破壊してしまう
そんな嵐

そして
嵐が吹き荒れたのが嘘のように
何ごともなかったような静寂がその町にもどり
陽気なカーニバルが始まった
そして
心地よく
穏やかな
その町にとっての日常がまた始まる

じゃあ、僕は?
梅雨の雨のように今なお降り続き
いつしか僕の心の底にたまりつつある泥 が
僕の心でぬかるんでゆく

止まない雨はないよってあなたは言った
けど僕の雨は自らの力でとめてみせよう
心の中の泥を取り除き
一歩でも前へと踏み出すため
ぬかるんだ道もいつしか光に照らされるから



スポンサーサイト
EDIT  |  13:36  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。