2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.01.28 (Fri)




21歳の姉が交際相手と17歳の妹を虐待死させた事件

顔を木製の椅子で殴り、うつぶせに倒した後、背中を目がけて何度も椅子を振り下ろし、心臓挫傷で死亡させたそうです

暴行は椅子が壊れるほど激しく殴ったそうです

日常的に虐待があり、折りたたみ椅子や園芸用の支柱で全身を殴られ入院したこともあったそうです
そのときには「メリケンサック」を着用して殴ったりもしたそうです

妹に働かせて給与20万円すべて取り上げていたといいます

近所の人たちは、「はよせえや」と怒鳴られながら、姉とその交際相手らの後をついて歩く妹さんの姿を見かけり、やせ細り、歯が抜けたり、顔にあざができたりもしていて「虐待ではないか」とうわさになってたといいます

亡くなった妹さんのお通やに参列された友達は、顔に化粧で隠しきれないあざがあり、唇が切れているのに気づき、「何でこんな目に…」と涙が止まらなかったそうです


兄弟喧嘩ではありません


離婚されていたとはいえご両親も兄もすぐ近くにいてました

ご近所でも噂になるぐらいだったのにもかかわらず

入院した時もなぜ医者がわからなかったのでしょう

傷やあざをみれば日常の虐待はわかるはずです


助けることができたと思います

あらゆる場面で

両親、兄、病院、地域

17歳といえば「児童」ではないのかもしれません

働いているわけですし


なぜ死ななければいけなかったのか

もともとは仲の良かった姉妹だったそうです



妹の苦しみ

妹を殺した姉の今後の苦しみ



解決できた場面をみんなが潰してしまった結果です




スポンサーサイト
EDIT  |  05:20  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。