2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

足代わり




救急車を足代わりにつかっているケースが増えてるそうだ


病院の待ち時間がいややからという理由とか

例えば

「○月○日の○時に来て欲しい」とか

「具合が悪くて動けない」って救急車をよんで、実際病院へ行ってみると予約入れていたとか

ひどい場合は診察待ちのの人が外にでて救急車を呼ぶとかもあるみたい


確かに救急車で運ばれたら急患として先に見てくれる場合があるけど

でもいくら救急車で来ててもその優先順位は病院側の判断やんね


軽い切り傷の人が救急車で病院行って順番待たされたいうて文句をいうケースもあるそうだ


救急車でのたらい回しがあったり


その救急車をタクシー代わりに使う人がいたり


本当に救急で病院へ行きたい人がつらい思いをする

つらい思いだけでなく救急車の場合は命に直結する


昔は救急車を呼ぶなんてほんまにおおごとやったよな~


そういえば




よなよな酔っぱらって

地元をふらふら歩いていると

後ろから「おにいさ~ん」と呼ぶ声

振り返ると

白と黒のツートンに赤色灯をつけたいかがわしい車両からガードマンみたいな制服を着たお兄さんが俺を呼んでる

「ん!俺?」といいながら近づくと

「お兄さん!ちょっと車のってくれるなか~」って

その時点でよくテレビでみる「警○24時」とかいうドキュメント番組のワンシーン


酔っぱらいが警○署に連れてゆかれて一晩泊まるシーン


「げ!すいませ~ん!豚箱だけはごかんべんを~」と泣きながら詫びをいれる

「ちゃうちゃう!危ないから家まで送るから」とポリちゃん

それでもまだ状況を理解してない俺

「すいませ~ん!豚箱だけはごかんべんを~」を泣きながら懇願する


「だから違うって!家どこ!」とお巡りさん

鮭のせいで冷静な判断力のない俺

「ほんとすいませ~ん!だから豚箱だけはごかんべんを~」をしつこく泣きつく俺

「お兄さん!ほんま家におくるいうってんやよ~」とちょいきれかけのお巡りさん

そこで初めて家までおくってくれるというてる事に気がつく(って遅!)


なんと神様みたいなお巡りさんでした

しかし

俺も皆さんの血税を酔っぱらいのタクシーとして使ってしまいました


ここに謹んでお詫び申し上げます


そうです


人のことをとやかく言えない俺でした


って昔の話やよ~


それも太古のね






※昨日、オランダが優勝するぞってブログにかいたけど…

もう既に負けていました。

オランダは優勝しません

ロシアに負けたんだとさ


4強は、ドイツ、トルコ、ロシア、スペインです。











スポンサーサイト
EDIT  |  22:59  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。