2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.04 (Fri)

下品ぢゃなく回りをみましょう!




今日昼ご飯を食べにいつもの定食屋へいったときのこと

お昼どきはどこもこんでます

俺がたべている時も勿論いっぱい

入り口では3人ぐらい席が空くのをまっている


俺の隣には若い2人連れの男の子

たぶん2人とも30になったかなっていないか


後輩らしき男の子が先輩に喋っている

そういう光景はよくあるけど


この後輩


しゃべっている時は箸をおいてひたすらしゃべっている

先輩は食べながらうなずいているだけ



俺はてっきりこの後輩はもう食べ終わったんだとおもっていた

だから「こいつほんま小食やの!うどん半分、丼なんかほとんどのこしてるやんけ!」とおもっていた

そして「しゃべってんと、他の客が待ってるんやから先に表に出といてやったらいいのに」とおもっていたところ


そいつはなしがとぎれたら残ってるうどん食べ始めよった


「ん!まだくうんかい!」とおもいつつ

またそのガキが話し始めるとまた箸をおいておしゃべりに夢中


先輩はほとんど食べ終わっているが注意もしないできいてる


そしてまた残っている丼を食べ始めたかともったらまた箸をおく


先輩は完全に食べ終わり話を聞きながら座っている


そうこうしてるうちに俺が食べ終わり先に勘定済ませてでたけど

もし俺が待ってる方やったらブチぎれてる


狭い店なんやからちょっとは考えたれた

待ってるもんの気持ちと

回転させたい店の気持ちと



でも

最近こういう光景ををよくみる


喋りながらたべるのは下品と思うんやったらひたすら黙って食うとけ!

とおもったお昼でした






スポンサーサイト
EDIT  |  22:05  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。