2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.25 (Fri)

詞の意味




森山直太郎の新曲が話題になっている


歌の出だしが

♪生きてることが辛いなら

いっそ小さく死ねばいい

恋人と親は悲しむが

三日と経てば元通り♪


と歌っている


確かにこの部分だけとれば過激やしちょっと受け入れがたいとも感じる

身近な人の死を「三日と経てば元通り」とはなかなか思えないものや


最初俺も真意がわからず直ちゃん(決して友だちではありませんが…)なに言うてんの~

と思った


そして歌詞を調べたら

全部の歌詞を直ちゃんのHPでUPしていた

歌って言うのは歌い手や作詞者の思いだけではつたわらないもので

聞き手、受けとめる側にどうとらえられるかで全然かわると思う

歌詞全体を読んだらというか歌を最後まで聴いてみたらわかるものも一部分では全く意図しない解釈をされたり

そういえば昔、ある歌い手(たぶんベストテンにでた松山千春だっとおもうけど)がテレビにでない理由を語っていた

「俺の歌は全部聴いてもらってはじめてメッセージがつたわるんだ。一番だけとか何番をはしょることで歌の意味がかわってしまうのでテレビの出演はしない」みたいなことをいっていた(非常にうるおぼえです。まちがっているかも…)

でもそうだと思う

俺の歌はそんな詩的ではない(というか直接的でわかりやすい)けどやっぱり歌詞をとばすとなんか気持ち悪い

だれぢゃ!とばさんけどカミカミやんっていうてるやつは~

その上よく歌詞間違うしね(ってほっとけ!)





そして唄は自分の手を放れ

旅にでて

帰ってきた時に自分の唄になります



俺の唄はなかなか旅に出たがりませんが…





直ちゃんの新曲です (のせて大丈夫やろか~)

生きてることが辛いなら
 いっそ小さく死ねばいい
恋人と親は悲しむが
 三日と経てば元通り
気が付きゃみんな年取って
 同じとこに行くのだから

生きてることが辛いなら
 わめき散らして泣けばいい
その内夜は明けちゃって
 疲れて眠りに就くだろう
夜に泣くのは赤ん坊
 だけって決まりはないんだし

生きてることが辛いなら
 悲しみをとくと見るがいい
悲しみはいつか一片の
 お花みたいに咲くという
そっと伸ばした両の手で
 摘み取るんじゃなく守るといい

何もないとこから 何もないとこへと
 何もなかったかのように 巡る命だから

生きてることが辛いなら
 嫌になるまで生きるがいい
歴史は小さなブランコで
 宇宙は小さな水飲み場
生きてることが辛いなら
 くたばる喜びとっておけ









スポンサーサイト
EDIT  |  22:46  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。