2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.03 (Mon)

すごいです




F1ブラジルGP

今期最終戦

ポイントトップはマクラーレンベンツのハミルトン

2位はフェラーリのマッサ



今回のブラジルGPでマッサが優勝した場合ハミルトンは5位以内にはいればいい


スタートはマッサがポールポジション

ハミルトンは4番目



スタート直前に大雨

路面がまだ濡れている状態でのスタート

スタート直前今期で引退のクルサードがピケと接触

中嶋を巻き込みながらコースアウト

そのままレースを終えた



中盤から終盤にかけては

路面も乾いてきて

マッサがそのまま単独でトップを走り続けた

ハミルトンは一時7位までさがったけど4位まで順位をあげこのまま終わるのかと思っていた


ラスト10周あたりで雨雲がでてきて

雨が降り出す

下位はもちろんやけど上位のマクラーレンベンツ、フェラーリ勢もウエットタイヤに履き替えた

トヨタのグロックだけがそのまま勝負をかけた


ハミルトンが5位、フェテルは6位でフェテルがハミルトンをかわせばマッサの逆転王者となる


ラスト2周で周回遅れのクビサがハミルトンをかわしたときハミルトンが体勢を崩す

その隙にフェテルがハミルトンをパスして5位浮上


そしてマッサがトップのままチェッカーをうけたその後


勝負をかけたトヨタのグロックが極端に遅れだし最終コーナーでハミルトンがグロックをかわし5位でチェッカーをうけた


なんともすごいレース

ラストの最終コーナーでハミルトンが王者をむしり取った

マッサはじめフェラーリのクルーも一瞬逆転したとおもい大喜び

でも事実は1ポイント差でマッサの手からスルリと抜け落ちました


今期マッサの方が優勝回数が多いんです

ただノーポイントも多かった

前回ハミルトンが1ポイント差で王者を逃したのと同じような展開でした


しかし

アロンソは今回も2位

後半の驚異的な早さはすごい

とくに荒れたレースをきっちりものにする力はたいしたもの


そして新星フェテル

イタリアGPで優勝

今回もほんまに早かったわ

ハミルトンもおちおちしてられない



しかし

ハミルトンはあんまり好きではなかったけど

王者になるだけの強さを感じた一戦でした

ドラマみたいな結末をライブでみれたことに感謝です


そして来期はマッサがこの雪辱をはらせるのか

ハミルトンが驚異の強さをみせるのか

アロンソが速いマシンを手に入れて王者に返りざくのか


若きフェテルの進化も楽しみ




スポンサーサイト
EDIT  |  11:40  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。